=日替わり=
艶笑都々逸高座
2020年10月1日

「ウメも嫌だわ サクラも嫌よ モモとモモとの 合いが良い」

 もちろん「梅も嫌いだし桜も嫌い、桃のほうが好き」と言う事ではない。「モモとモモとの合わさったのが好き」。いいですねえ、うれしいなあ。
 といっても早い話が女性のあそこが好きってこと。ただの語呂合わせで、風流のかけらもない。
 けれど、梅と桜が出てくると風流っぽく感じるのは、やはり日本人だからでしょうね。
 ところで、桃といえば「桃から生まれた桃太郎」。実は、この桃太郎、「桃」からではなく「モモとモモの間のモモのようなところから生まれた」というのが本当のようでして。この昔話は性教育にもなっていたわけで、昔話あなどり難し。

012
(初出:「スポーツニッポン」駅売り版 2001年7〜9月毎日連載)